医療法人設立の流れを、簡単に図にしています。

手続が複雑で必要書類は膨大ですが、概ねこのような流れで設立、開業になります。

①事前相談(通常ヒアリングは2回)

↓ヒアリングは最低1度は理事長が出席します。

②申請書の提出

↓定款作成、設立総会などを開催してから書類提出。

③設立認可(拠出金払込、設立登記)

④設立登記完了届、診療所開設許可申請

⑤診療所開設届出